« 年々歳々 | トップページ | 初恋の来た道 »

2007年3月30日 (金)

ふるさとの山

Photo  自称ムーミン・パパのふるさとは、飛騨の高山です。逆光気味ですが、左の写真は日本北アルプス連邦の一つ、乗鞍岳(3026メートル)です。朝な夕な、四季を通じて眺めたなつかしい山です。

 乗鞍だけでなく、穂高や笠ヶ岳などをPhoto_1

眺めることのできる高山市の郊外に、

「飛騨高山教会」があります。

 この春休みに限らず、飛騨に行かれることがありましたら、お立ち寄りください。

 それぞれの写真をクリックしていただくと、少し大きい画像でご覧いただけます。

聖書のことば  詩篇 第121篇 1節・2節

 私は山に向かって目を上げる。 / 私の助けは、どこから来るのだろうか。私の助けは、天地を造られた【主】から来る。

 「ふるさとの山に向ひて言ふことなし
ふるさとの山はありがたきかな」

 石川啄木ならねども、それぞれのかたにそれぞれのふるさとの山河があること、すばらしいことだと思います。

 山そのものを信仰の対象とするのでなく、その山を創られた方にこそ目を向けて歩んでまいりましょう。 3月の結びの日、よき日となりますように。

|

« 年々歳々 | トップページ | 初恋の来た道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさとの山:

« 年々歳々 | トップページ | 初恋の来た道 »