« こども読書の日 | トップページ | 大局を見る »

2007年4月24日 (火)

植物・・・この美しきもの

 4月24日は、次のような日なのだそうです。

記念日・・・植物学の日・・・植物の研究に生涯を費やし、新種・変種約2500種を発見・命名し、「植物学の父」と呼ばれた牧野富太郎さんの1862(文久2)年の誕生日に由来しています。

出来事・・・・1989年 カラヤンさんが、34年間在任したベルリン・フィルの指揮者を辞任
 
誕生日
 ・1946年 星野富弘さん (詩画作家) 

Photo_4 私は、自信をもっていえる花の名前がそれほど多くありません。でも簡単に「名もない花が咲いていた」などと書くと植物学者に「それは、新種ということになります。大発見です。」などと突っ込まれたり、叱られたりするでしょうから、できるだけ、詳しい人に名前を教えていただくことにしています。けれど、悲しいことに、教えていただいた回数とちょうど同じ回数だけ、忘れてしまうということになってきました。それはともかく、私の通っている教会の庭と、そこに咲いた牡丹・・・(多分、シャクヤクではなくて牡丹)の画像を掲載させていただきます。 Photo_5 

聖書のことば  イザヤ書 第40章 8節

 草はしおれ、花はしぼむ。 しかし神様のおことばは、いつまでもすたれることはない。」

4月24日に関係のあるカラヤンと星野さんのことはまた別の機会に・・・

 今日も神様の祝福をいただけますように。

|

« こども読書の日 | トップページ | 大局を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植物・・・この美しきもの:

« こども読書の日 | トップページ | 大局を見る »