« 入学式・始業式 | トップページ | 満開のさくらたち »

2007年4月 8日 (日)

復活祭

  今年の4月8日、日曜日はクリスチャンが復活祭(イースター)としてお祝いする日にあたっています。

  イエス・キリストの誕生を祝うのがクリスマス、十字架につけられたキリストが死からよみがえったことを祝うのが復活祭です。

  復活祭は、「立春後の初めての満月が終わって迎える最初の日曜日」となっています。毎年、何月何日という決め方ではないので、今年は4月8日、という言い方になるわけです。

  キリストのよみがえりは、臨死体験をした人が蘇生したというのとは、はっきりと一線を画す出来事として聖書に記されています。

聖書のことば  ヨハネによる福音書  第11章25節

 イエスは言われた。「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。

  このことばをすんなりと受け入れることは、難しいでしょう。イエス・キリストと寝食を共にし、最後の晩餐にもあずかった弟子たちでさえもすぐには受け入れがたかったのです。けれど神様はこのことについて理解できるようにきっと助けてくださいます。

  あなたは、人生が死で終わることは理不尽であり、不条理だと思われたことはないでしょうか。

  人間には生死を越えて求めるべき大切なことがあるように思います。

  人は創られてあるもの、神様は在って在るもの、永遠から永遠まで支配されるかたなのです。聖書を読み、祈り、キリスト教会を訪れてくださることをお勧めいたします。

|

« 入学式・始業式 | トップページ | 満開のさくらたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復活祭:

« 入学式・始業式 | トップページ | 満開のさくらたち »