« 新ジャガ、新タマネギ | トップページ | ほのおを燃え上がらせて »

2007年6月17日 (日)

主役交代、されど現役

  今日は、日曜日・・・キリスト教会での礼拝のあと、高山市の中学のミニ同窓会に向かいます。岐阜市や名古屋市などの近辺で生活している同窓生たちの集まりで、当然のことながら、みな同い年です。

  こういうときにふと生まれた川柳です。以前にも紹介したかもしれませんが・・・

  同窓会 昔の自分に 会いに行く

 還暦をすぎ、職場では主役を交代した年代ですが、それぞれの人生においては、みな現役で、そして主人公です。

 野球でも、豪速球でならした投手が、やがて技巧派になり、コーチや監督になり、テレビやラジオの中継放送の解説者になりますし、高名な女優も主役から脇役になり、引き立て役、助演の立場になります。今までとは別の心得が必要になることもあるでしょう。

 たとえば、結婚式には花嫁をかすませない配慮をして女性たちはひかえめに臨むとか・・・

  でも、下り坂を急転直下ではなく、ゆるゆると楽しみながら、重力に、そして年齢にあらがわないでおりていく・・・これも大切なことですね。

 いろいろ書きましたが、今日は、同年齢同士、まだ枯れ木ではないので話にいろとりどりの花が咲くことでしょう。

  それはともかく、まずは教会へ・・・

  お読みくださっているお一人お一人にもよき日となりますように。

|

« 新ジャガ、新タマネギ | トップページ | ほのおを燃え上がらせて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主役交代、されど現役:

« 新ジャガ、新タマネギ | トップページ | ほのおを燃え上がらせて »