« お礼肥え | トップページ | 思い出の一年生たち »

2007年6月 3日 (日)

衣更え

  6月1日は衣更えの日でした。でも、どうしても、というわけではなく気温や体調に合わせて半袖でも長袖でも一人一人が主体的に選べばいいのですよね。

  衣を替えると、それなりに内面の構えがうながされるのか、心も一新したような気持ちになる面もあります。

  「馬子にも衣装」を今では「孫にも衣装」とは物入りで大変なこっちゃと勘違いされる人もあるかもしれませんが、形と内面とは相互につながりあっている面があると思います。

聖書のことば  ヨハネによる福音書 第3章 3節

 イエスは答えて言われた。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は新しく生まれなければ神の国を見ることはできません。」

 心替えは衣更えよりも難しいとお思いになるかもしれませんが、イエス・キリストを私たち一人一人のために身代わりになって十字架にかかってくださった方として受け入れるとき、その人は新しく生まれることになります。

 今日は、日曜日、どうか、お近くのキリスト教会へお出かけになってイエス・キリストと出会ってくださいますように。  教会に行くことができない方も、よい一日となりますように。

|

« お礼肥え | トップページ | 思い出の一年生たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衣更え:

« お礼肥え | トップページ | 思い出の一年生たち »