« 初期の教え子 | トップページ | 水・・・ »

2007年8月19日 (日)

幸せな再会

 先回、書いた三十数年ぶりの教え子との再会・・・たいへん、幸せな時間となりました。

  この前会ったのは彼が十代の前半のとき・・・その彼がもうすぐ50歳になる年齢になって、奥さんと眼前に現れたのですから、やはりすぐには分かりませんでした。

  でも、再会してからは、時代が一気に戻りました。彼は中学生時代の真面目さ、明るさを風化させていませんでしたし、初対面の奥さんも明るくて気さくな方で、会話に笑いが絶えませんでした。

  二人は、盆踊りで出会って、奥さんはすぐに彼の実直で、自分を飾らない人柄を感じ取ったそうです。この人は相手に自分をよく見てもらおうと背伸びしたり、表面を取り繕ったりしないで等身大の生き方をしていると感じて、好感をもったそうです。

 デイトを重ねて、めでたくゴール・イン。

 その二人が間もなく銀婚式を迎えるというのです。

  時間というのは、教え子にも、私にも、それぞれのところでそれぞれの内容を盛り込んで積み重なっていく器のようなものだと思いました。

  どの教え子にも幸せな時間が積み重なっていてほしいと思いますが、それは、神様に祈りつつ、おゆだねすることがほとんどとなりましょう。

  教え子たちがそれぞれのところにおいて、前向きに歩み続けていてくれますように。そして、私自身も前向きに自分の人生を歩み続けることができますように。

 今日は、日曜日・・・お近くのキリスト教会に足を運んでいただけたら、嬉しく思います。

 よき一日となりますように。

  

|

« 初期の教え子 | トップページ | 水・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せな再会:

« 初期の教え子 | トップページ | 水・・・ »