« 子どもの優しさ | トップページ | 『サンタクロースの部屋』 »

2007年12月 7日 (金)

クリスマスのお菓子

 ドイツの伝統的なクリスマスシーズンのお菓子にシュトーレンというのがあります。

 白い粉砂糖にくるまれた焼き菓子で、木の実がたくさん入っています。

Photo  撮影用に厚く切りましたが、もう少し薄く切って長い期間楽しむのが本格的なのだそうです。

  「シュトーレンというお菓子があるそうよ」と、こたつで雑誌を見ていた家内が言ったときに、「ピンポーン」と宅配便が来て、それが我が家にシュトーレンが登場した最初でした。

 世の中に、こんな出会いって、そうそうあるものではありませんね。

 感謝しながら、できるだけ長期間楽しめるように、おとなになりたいと思います。

 さて、今日もよき日となりますように。 

|

« 子どもの優しさ | トップページ | 『サンタクロースの部屋』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスのお菓子:

« 子どもの優しさ | トップページ | 『サンタクロースの部屋』 »