« イースターの朝 | トップページ | 『眠れぬ夜に読む本』 »

2008年3月24日 (月)

エッグ

 エッグ ・・・ イースターエッグを写真入りでご紹介します。

0009  このところの春の陽気で私の通う教会の庭の杏が開花しました。

 その写真を撮っていると、同じ教会に通っている女性が庭のあちこちを歩き回っています。何をなさっているのか、その時はわかりませんでした、

 でも、イースターの礼拝の後、分かりました。子どもたちが庭で楽しそうに何かを探しているのです。   それが・・・ そうです。 朝の庭でご婦人はイースターエッグを見つかりそうで見つからなさそうで、という微妙な場所に配置しておられたのでした。

 大人にも渡るようにたくさんのイースターエッグを用意してくださったので、いただいたイースターエッグを我が家の庭で撮影しました。0005 0006 何だか、水仙がのぞき込んでいるように見えますね。

 これは、ゆでたまごにシールをかぶせてお湯をかけると卵の殻にシールが密着するという作り方のイースターエッグです。

 木製の卵に装飾を施した外国製のイースターエッグもあり、ひょっとしたらそれと今までに出会ったことのある方もおありかもしれませんね。

 ちなみに、ゆでてあるイースターエッグをそのままとっておく場合もありますが、せっかくですから、夕食のおかずとして食べてしまいました。おいっしかったです。

 今日もよき日となりますように。

 

|

« イースターの朝 | トップページ | 『眠れぬ夜に読む本』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エッグ:

« イースターの朝 | トップページ | 『眠れぬ夜に読む本』 »