« 遠くからでも | トップページ | 千本桜 »

2008年4月13日 (日)

修練

 岐阜市の最高峰、百々ケ峰の一番高いところに、今までとは別のルート ・・・ 三田洞(みたぼら)というところから登って来ました。高さは417.9メートルです。0002

 岐阜市の何校もの小学生たちが何年にもわたって道沿いに植樹した山桜が順調に育ち、かなり大きくなって花を咲かせているものもありました。

 このルートで気がついたのは、ウグイスがよく声を聞かせてくれるということでした。それは、このルートの特徴なのか、たまたまそういう巡り合わせだったのかどうかまでは分かりませんが、美しい声で鳴いて、楽しませてくれました。

 ふと、思いました。ウグイスはよい手本を聞いて、修練してあの声がでるようになったのでしょうか。それとも、手本がなくても美しい声で鳴けるように生得的なものが備わっているのでしょうか。

 美しくない鳴き方の先輩と、美しい鳴き方の先輩がいたら、どちらに影響されるのでしょうか。先輩の声の大小と美しさの質と、どちらに影響されるのでしょうか、それとも影響をうけないのでしょうか。

 ひとりぼっちのウグイスが居るとして、ちゃんと「ホーホケキョ」と鳴くようになるのでしょうか。

 ・・・ などと理屈っぽく考えるのはやめて、ウグイスの美しい声に聞き惚れ、人間は人間として、声にしても楽器にしても、磨き上げていくことが大事なのだ、その際によい手本、よき師に恵まれれば、そのことに感謝しながら励むことだ ・・・ そんなことを思いました。

 そうそう、かなり広いラベンダー園がこのルートにはあり、5月には花と香りが楽しめそうです。0001  

今日は、日曜日。よい日となりますように。

 キリスト教会では神様への礼拝が捧げられ、聖書からのメッセージが語られます。

|

« 遠くからでも | トップページ | 千本桜 »

コメント

 新聞記事で各務ヶ原の権現山とかいうところで、熊の目撃情報があったとありました。熊は高速で山々を移動する能力を持っており、最近では揖斐や大垣でも目撃情報があるそうです。
 最も危険なのが、子づれの母熊で、襲いかかってくるので要注意です。飛騨で育たれた先生が、熊に襲われることはあまり考えられませんが、すずやラジオなどを鳴らして行動すると良いとも言われています。
 だいぶ山歩きも本格化してきたようですので、準備や研修のほうもしっかりされると良いのではないでしょうか。図書館などには、山と渓谷、などという月刊誌があり、トレッキングの基礎などが書かれております。これからの季節、新緑や渓流つりなど山歩きが楽しい季節です。

投稿: 小島 | 2008年4月13日 (日) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修練:

« 遠くからでも | トップページ | 千本桜 »