« よい楽器とは | トップページ | 青柳いづみこさん »

2008年7月27日 (日)

『赤毛のアン』百年

 名作『赤毛のアン』が書かれて、今年は百年目なのだそうです。

 それにちなんで、名古屋のJR高島屋で、展覧会が開かれています。

詳しくは、下のホームページをご覧下さい。

http://www.jr-takashimaya.co.jp/event/

 この展覧会のことを紹介してくださった友人は、モンゴメリの直筆原稿を目にした感想と、会場のアボンリー・カフェで注文したスイーツや飲み物がおいしかったとの情報をメールで教えてくれました。

 もし、行ける方はお出かけください。私はまだですが、できたら行きたいと思っています。28日までだそうですから、あまり会期が残っていませんけれど。

 この百年間に、どんなに多くのアンに力づけられ、そして物語の舞台となったカナダを訪れたことでしょう。

 今日は、日曜日、キリスト教会では聖書からのメッセージが語られます。そうそう、聖書は四千年の歴史をもっているのだそうですよ。

 よき日となりますように。

|

« よい楽器とは | トップページ | 青柳いづみこさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『赤毛のアン』百年:

« よい楽器とは | トップページ | 青柳いづみこさん »