« 紅葉の写真 | トップページ | ♪「飛騨山娘」 »

2008年11月 9日 (日)

「石叫ばん」の碑

 高山市の城山公園の一角に「石叫ばん」という石碑があります。高山にゆかりの国語教育の先達、垣内松三先生というかたの功績を記念し、その方の著書の名をとって、国語教育のこれまた先達である西尾実先生が揮毫された碑です。0001 0002 そばに趣旨説明の碑も建てられており、それによると昭和41年4月16日に設置とのことです。全国の3千有余人の志が込められているそうです。 これは、すごいことですね。

 『国語の力』 『石叫ばん』 など、既にお読みになった方も多いことと思います。 

  なお、「石叫ばん」のもとになったことばが聖書にあります。

まことに、石は石垣から叫び、 梁は家からこれに答える。

 聖書 ハバクク書 2章11節

 よき日となりますように。

|

« 紅葉の写真 | トップページ | ♪「飛騨山娘」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「石叫ばん」の碑:

« 紅葉の写真 | トップページ | ♪「飛騨山娘」 »