« 初冬のキャンパス | トップページ | 母の手料理 »

2008年11月19日 (水)

♪「影を慕いて」

 懐かしのメロディをピアノで弾いて聴いていただくとき、背中を向けることになり、聞いてくださっている方の表情がとらえられないシチエ-ションになりがちです。

 それで、キーボードを用意し、それも向かい合ってでなく、ソファーに並んで座ってより身近で伴奏しながら、できれば歌っていただけるようにセッティングしてみました。

 楽譜に記されている歌詞の文字が小さかったので、紙に大きめに歌詞を書いてお渡ししました。

 曲は、古賀メロディの一つ、♪「影を慕いて」です。

 すると ・・・ ソファーを通して振動が伝わってきたのです。

 見ると、その方は、涙を流し、体を震わせて歌っておられたのです。

  相手に寄り添って ということばを、18日の音楽療法の講座でうかがったのです。 今までも何回か耳にしていたのですが、この日、この教えに血を通わせることが出来たように思います。

 まだまだですが、励みます。

 不思議なことに、18日夜8時、NHKで古賀メロディの特集が放送され、まっさきに森進一の熱唱で歌い上げられたのが♪「影を慕いて」でした。 こういうことって、あるのですね。気温は低下傾向ですが、胸が熱くなりました。

 今日も、よき日となりますように。

|

« 初冬のキャンパス | トップページ | 母の手料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪「影を慕いて」:

« 初冬のキャンパス | トップページ | 母の手料理 »