« 『女優 山本安英』 | トップページ | 逆転にはいたらなくとも »

2008年11月 1日 (土)

♪「里の秋」

 この季節によく歌われる歌、♪「里の秋」

どうして母さんとただ二人なのかと思っていましたら、3番の歌詞に書かれておりました。

「里の秋」

斎藤信夫 作詞・海沼実 作曲

静かな静かな 里の秋
お背戸に木の実の 落ちる夜は
ああ 母さんとただ二人
栗の実 煮てます いろりばた

明るい明るい 星の空
鳴き鳴き夜鴨
(よがも)の 渡る夜は
ああ 父さんのあの笑顔
栗の実 食べては 思い出す

さよならさよなら 椰子の島
お舟にゆられて 帰られる
ああ 父さんよ御無事でと
今夜も 母さんと 祈ります

 お父さんは、兵隊として椰子の島 ・・・南方に配置されていたのですね。

 平和を、そしてどの家族も引き離されることのない世の中をと、心から願います。

 聖書のことば 

 平和をつくり出そうとしている人は幸福です。 そういう人は神の子供と呼ばれるからです。  マタイによる福音書 5章 9節

 明日は日曜日、キリスト教会では聖書に基づくメッセージが語られます。

 よい日となりますように。

|

« 『女優 山本安英』 | トップページ | 逆転にはいたらなくとも »

コメント

「ああ母さんとただ二人」の歌詞はそういうことだったのですか。初めて知りました。毎日、よく続けてブログが書けますね。感心しています。そういえばドラゴンズファンだったことも初めて知りました。ついでに言います。全くタイガースは私と同じ性格をしているよね。「肝心の時に結果が出せない」タイガースに怒りを覚えるまでもなく、己の至らなさを今日も歎いています。シュン!
ライオンズとタイガースのゲームが見たかった。

※ ムーミンパパより  獅子と虎の闘い ・・・ これも絵になりそうでいいですね。 タイガースの監督、潔い退き際にも、もったいないようにも思いましたけれど、ともかく新監督での来期、快進撃が見られますように。私は負けたときにはドラゴンズフアンではないので、いつも心は平穏ですから、お気遣いありませんように。 

投稿: hidaのツル爺より | 2008年11月 1日 (土) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪「里の秋」:

« 『女優 山本安英』 | トップページ | 逆転にはいたらなくとも »