« 『ピアニスト おもしろ雑学事典』 | トップページ | 「玄米先生の弁当箱」 »

2008年12月 8日 (月)

車のバッテリー

 給油に寄ったスタンドで、バッテリーチェックもしてくれました。結果、10段階の下位から3番目ということで、「今、サービス期間中で、1万・・・」とのこと。一瞬迷いましたが、少し先を急いでいたこともあり、保留しました。

 車に詳しく、オイル交換も自分でする同僚に尋ねますと、「1万 ・・・ そりゃ高い!」とのこと。

 もう一人、車に詳しい方、先輩に尋ねますと「安いところを見つけて、換えてあげます」とのこと。

 何とありがたいことでしょう。おそらく、スタンド提示額の半分ほどで収まりそうです。

  冬に備えて、タイヤは換えました。バッテリーも大丈夫。ガソリンの価格も、落ち着いてきました。

 でも、車は道を走るので、相手があります。ある人は、自分が最高に気をつけても、100%事故を防ぐことは出来ない。50%止まりだ」とおっしゃいました。

 自動車は便利な物ではありますが、物を生かすのはやはり人です。心して車を操作いたしましょう。

 これは、自動車だけでなく、パソコンやいろいろな文明の利器といわれている物にも言えそうなことですね。

 一昔前は、振り込め詐欺など、起こしようがなかったと思いますし・・・。

 今日は、太平洋戦争が開始された日ですが、核兵器は最先端の、そして最も愚かしい武器ではないでしょうか。

 アインシュタイン博士は、「第三次世界戦争に使われる武器は?」と尋ねられて「どんなものが発明されるか想像もできないが、第四次は予想できる。きっと石だよ。」と語ったとか。

 すなわち、地球や人類の歩みは破壊し尽くされて、その後は原始時代に戻って、人は争うときにもせいぜい石を投げ合う生活になるだろう、ということらしいです。これは、誰かが作ったジョークなのか、本当にそれらしい発言があったのか定かではありませんが、真実をついているかもしれません ・・・ 決して嬉しくはありませんけれど。

 さて、それはともかく、よい日となりますように。

|

« 『ピアニスト おもしろ雑学事典』 | トップページ | 「玄米先生の弁当箱」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車のバッテリー:

« 『ピアニスト おもしろ雑学事典』 | トップページ | 「玄米先生の弁当箱」 »