« 初夏の乗鞍高原 | トップページ | 初夏の自然 »

2009年5月16日 (土)

バラに彩られた家

 先日、岐阜市の梅林公園近くのパン屋さんをご紹介しました。

 そのパン屋さんは、梅の木の下にパン生地を寝かせておいて、それが酵母を得ることになってパンがふくらむのだと、新聞で紹介されていました。

 そのFEBというパン屋さんで、15日にお昼ご飯を食べました。カウンター、そしてテーブルが用意されていて、コーヒーや紅茶も注文できるのです。

 たいへん、おいしくいただきました。ふと気がつきますと、そのパン屋さんの向かいのお家が、バラで彩られているのが見えました。  衣食足りて礼節を知る  ・・・ といえるかどうか、 ちょうど、水をばらたちにやっていた方にお願いして撮らせていただいたのがこの写真です。

0001_2  このようにバラを咲かせるまでに、どれほどの丹精が込められていることでしょう。住んでいる方のあたたかく根気強い生き方、心映えが伝わってまいりました。

 畑主任でありながら、もっぱら家内の積んでくるイチゴを無邪気に喜んでいるだけの私とは、大きな開きがあります。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 初夏の乗鞍高原 | トップページ | 初夏の自然 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラに彩られた家:

« 初夏の乗鞍高原 | トップページ | 初夏の自然 »