« 夏の食卓 | トップページ | フリーマーケット »

2009年6月28日 (日)

サマーコンサート

 6月27日、岐阜大学管弦楽団の第38回サマーコンサートが開かれました。会場は、岐阜県庁近くのサラマンカホールです。この規模のコンサートホール会場としては日本の三本の指に入ると言われているすてきなホールです。

Ca390004    曲目は、ヨハンシュトラウスの喜歌劇「こうもり」の序曲

   シベリウスの「カレリヤ組曲」

   ブラームスの交響曲第一番

  若人らしい、さわやかな熱演に胸が熱くなりました。盛んな拍手に応えてのアンコール曲は、ハチャトゥリアンの「仮面舞踏会」 ・・・フィギュアスケートの浅田真央さんも用いた曲です。

 サマーコンサートの初回のころは、岐阜市の商工会議所の2階が会場で、曲目はロッシーニの「ウイリアム・テル序曲」などでした。そのころは、ステージの上にトランペッターの一人として私もいたのでした。

 私は、けんそんでなく、とても下手でしたが、当時の先輩にはプロのオーケストラマンを目指し、そして後に実際にプロとして活躍されている方々がおられ、その方々のレベルは高く、東海地方の大学がグループを組んで演奏するコンサートでも、岐阜大学を名指しでほめる新聞記事が書かれたほどでした。

 それはともかく、若々しさに満ちたすてきなサマーコンサートでした。

 さて、感動をエネルギーとして、元気に今日を歩みます。

 今日は、日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけください。私の通う教会では、近々台湾へ出発される日本人宣教師の聖書に基づくメッセージがあります。

 よき日となりますように。

|

« 夏の食卓 | トップページ | フリーマーケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サマーコンサート:

« 夏の食卓 | トップページ | フリーマーケット »