« 平和とたらちねの母 | トップページ | 我が家の夏の味 »

2009年8月 8日 (土)

励む若人たち

 教員採用試験二次試験が近づいており、受験生たちはその準備に余念がありません。

 まだ、一次試験の結果は出ていないのですが、結果が来てから取り組むのではあまり期間がないので、一次に合格したつもりで前向きに備えているわけです。

 「小論文を書きましたので、お願いします」「集団討議を計画したいのですが」などなど。

 小学校の教員を志望している学生は、実技試験 ・・・ 体育のマット運動、図工のデッサン、音楽で♪「もみじ」を弾きながら歌う など ・・・ の練習にも取り組んでいます。

  先生になりたい ・・・ その思いの実現に向けて、ひたすら励む若人たちの姿は、さわやかで感動的です。

  私も、できるだけ助力しながら、そして自らも何かは成長できるようにと、読書、ピアノ練習、音楽療法の講座のレポート書き などに適宜取り組んでいます。

 おお、おなかの部分も成長してしまいそうなので、「歩くエンタシス様式」などといわれないように、この点についてはマイナスの成長が実現するように、ウオーキングを涼しい時間に続けなければと思います。

 今日も、よい日となりますように。

 

|

« 平和とたらちねの母 | トップページ | 我が家の夏の味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 励む若人たち:

« 平和とたらちねの母 | トップページ | 我が家の夏の味 »