« 初任給 | トップページ | 体育の日 »

2009年10月10日 (土)

雨にも 風・風邪にも負けず

  8日は、台風18号で暴風警報が発令され、休校した学校がたくさんあります。明けて9日は気温が高くなるほどの日ざしが注ぎ、校庭で元気に活動する子どもたちの姿が見られます。

 台風の進路などを見極め、インフルエンザから子どもたちを守る手立てを講じながら、日々の教育活動、そして、修学旅行などの行事を実施している学校関係者のお働きに敬意を表します。

 子どもたちの登下校の安全、学力の育成・・・・これは、とても大事なことです。

 そして、たとえば給食を実施するかどうかなど、いろいろなことを気象情報も参考にしながら判断しつつ、教育委員会・学校は歩んでいます。

 雨にも 風 風邪(インフルエンザ) にも 負けず   ・・・ 見通しを立てながら進む道の何と厳しく、そしてやり甲斐のあることでしょう。

 これは、教育だけでなく、すべての職業、そして政治家にもいえることでしょうけれど。

 時々引用させていただく児童の権利条約の根幹の精神を表している 

「すべての大人は 子どもに最善のものを贈る義務を負う」

ということばを改めて思い出します。

 嵐の夜にこそ 灯台は ますます 光を強めなければ その存在意義をまっとうできません。

 そして、嵐に備えて、平生から足腰を鍛えておくこと、小さく見えることにも手入れを怠ることなく日々を歩む大切さを思います。

 今日も、よい日となりますように。 明日は日曜日、キリスト教会では聖書に基づくメッセージが語られ、讃美歌を歌って神様を讃美いたします。

|

« 初任給 | トップページ | 体育の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨にも 風・風邪にも負けず:

« 初任給 | トップページ | 体育の日 »