« 干し柿 | トップページ | 魁皇の幕内八○八勝 »

2010年1月12日 (火)

教え子の来訪

 日曜日の午後、ピンポーンと音がして、来訪者 ・・・ 今は関東地方に住む教え子が、会いに来てくれたのです。

  彼が我が家に来たのは36年ぶり ・・・ 前回は、彼が中学2年生の時でした。

 今は、社会人として大きな責任を果たして活躍すると同時によき家庭を築いています。

 話がはずみました。球技大会のときに作曲した応援歌も、彼は二番まですらすらと歌いました。作曲した私も、辛うじてメロディは記憶の中から引き出せましたけれど。

  高速道路を運転して順調でも5時間はかかるとのことで、引き留めるのは我慢しましたが、本当に楽しいひとときでした。

 Photo元気で ・・・ 教え子とその家族のみなさん、どうかすこやかで、お歩みください。 写真は、彼が岐阜に向かってくるときに購入してきてくれた中津川名物の栗きんとんです。

 あ、いえ、こういうおいしいものを持ってきてくれたから喜んでいるということでは、ありませぬ。信用してくださいませね。

 今日もよい日となりますように。

 

|

« 干し柿 | トップページ | 魁皇の幕内八○八勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教え子の来訪:

« 干し柿 | トップページ | 魁皇の幕内八○八勝 »