« 幼な子の力 | トップページ | 宮澤賢治 »

2010年2月 9日 (火)

ローマの休日

 テレビで、映画「ローマの休日」が放映されていて、そして、観ました。

 いったい何度目になるのか ・・・ 髪を切るシーン  スペイン広場のジェラートの場面  封切り当時、世界中の何人の女性がヘップバーンカットにしたことでしょう。

 スペイン広場では、あまりにも映画に憧れて登場人物の真似をする人が多いので、そうした行為は禁止になったとか。

 最後の会見の場面の、その結びのあの笑顔 ・・・ それこそ何度観てもすてきですね。

  ローマの休日 ほんとうにすばらしい映画ですね。生きていること、人生 、芸術 ・・・ いろいろなことを肯定的に感じることができるようにしてくれます。

 おーどりー・ヘップバーンがユニセフの親善大使などで真摯な働きをし、天に召されたとき、女優エリザベス・テーラーはこう語ったそうです。

 「今日、天国は、最も美しい天使を迎えた」

 さて、今日も、よい日となりますように。 

 

|

« 幼な子の力 | トップページ | 宮澤賢治 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローマの休日:

« 幼な子の力 | トップページ | 宮澤賢治 »