« 植物 スプリング エフェメラル (春のはかない命) | トップページ | 梅の花 »

2010年2月20日 (土)

里芋と豆腐 など

Ca390047   ふっくらとした里芋をいただいたので、家内が米麹味噌(こめこうじみそ)の味噌汁に仕立ててくれました。

 七味を少し振りかけて

 上品な、おいしさでした。

                        

Ca390046

  そして、友人宅の料理雑誌を見せていただいていて「あっ、これは、きっとおいしい」とピンときた家内がちゃっかりと作ってくれたのが、左の品です。

  豆腐にしそを捲き、ほぐした梅干しも包み、それを牛肉でくるんで、小麦粉をつけ、焼いたのだそうです。

  添えてあるのは、もやしとほうれん草のナムル (というそうです。)

 先日の鍋物の下ごしらえの記事は初心者にはともかく、お料理をなさる女性には常識の内容だとのことで、今回は、別の献立について書かせていただきました。

 今日も、よい日となりますように。

 明日は日曜日、キリスト教会へお出かけくだされば嬉しいです。

|

« 植物 スプリング エフェメラル (春のはかない命) | トップページ | 梅の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里芋と豆腐 など:

« 植物 スプリング エフェメラル (春のはかない命) | トップページ | 梅の花 »