« 冷やっとしたり ハッとすることがあったら ・・・ 安全への対応 | トップページ | 目標に向かってのアプローチ »

2010年2月26日 (金)

春の訪れ

Ca390062   フラワーアートに秀でた牧師婦人のお花の教室で教えていただいた家内の作品です。

 ネコヤナギ・ミモザ・カトレヤ・チューリップ ・・・ それぞれが自分をほどよく主張しながら相手のよさと調和を保って創り出す世界 ・・・「お題は?」と尋ねると少し思案して「春の訪れ」とのことでした。

 この教室の会場は、岐阜市長良にある「ひまわり」です。とても楽しい雰囲気で作品作りが進み、完成したときには周りの方と心から喜び合えるすてきな教室だったとのこと。

 ネコヤナギを茎の下の方から根気よくしなわせて上の方で寄り添わせる見通しを持った優しさがポイントのようです。 ゴールを見据えてしなやかな感性を発揮する ・・・ うーむ、奥が深い世界ですね。

  ご教授、そして会場の提供 ・・・ 皆様、ありがとうございました。

  春近し ・・・ 今日も、よい日となりますように。今日、卒寿をお迎えになる方がおられます。お誕生日、おめでとうございます。どうぞ、おすこやかで!

|

« 冷やっとしたり ハッとすることがあったら ・・・ 安全への対応 | トップページ | 目標に向かってのアプローチ »

コメント

ねこやなぎにチューリップ、ほんとに春の訪れを感じさせて頂きました。
外は雨、一雨ごとに春は訪れて来るでしょうね。

※ ムーミンパパより

 あたたかい春のようなコメントをありがとうございます。
家内もお礼申しております。

  たっぷりの雨 ・・・ 多くの植物が芽吹く力を得ることでしょう。三月が、そして春がいよいよ心身をあたためてくれる日がそこまでやってきています。春を奏でる箏曲の調べが聴こえてくるようです。

 

投稿: よこ | 2010年2月26日 (金) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の訪れ:

« 冷やっとしたり ハッとすることがあったら ・・・ 安全への対応 | トップページ | 目標に向かってのアプローチ »