« アンズの開花 | トップページ | 後楽荘の蔵 »

2010年3月17日 (水)

若々しい歌声

  岐阜市に後楽荘という料亭があります。金華山を借景とした庭がとてもすてきです。

  その料亭の一角の蔵が落ち着いて会食したり、会議をしたりできる一室になっていて、そして、ピアノがおいてあるのです。

 縁あって、女性三十数名の集われるその部屋で、ピアノと話をという声がかかり、その約束を果たしてまいりました。

 高齢の方もおられるのですが、スタートして間もなく♪「早春賦」を歌っていただきましたら、そのお声がとても若々しくて美しく、音量もよく出してくださっているので、嬉しくなりました。

  嬉しくなって、どれだけ、その会の方々のニーズにかなっていたのか、あまり自信は持てませんが、少なくとも私にとっては、学びにもなり、すてきな時間となりました。  よい機会をありがとうございました。この場を用いて、感謝申し上げます。

  ピアノやその部屋の写真も撮らせていただいたのですが、ちょっとブログ発信の時間に間に合いそうもありませんので、次回にそのすてきなお部屋の様子を写真でお伝えさせていただきます。 ・・・ 準備の時間の間に、私以外は無人の部屋を撮らせていただいたので、人物のプライバシーは大丈夫です。

 さて、今日も、よい日となりますように。

|

« アンズの開花 | トップページ | 後楽荘の蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若々しい歌声:

« アンズの開花 | トップページ | 後楽荘の蔵 »