« 『歌声が心に響くとき』 | トップページ | ヴァイオリニスト 天満敦子さん »

2010年3月 6日 (土)

図書館のエキスパート

  岐阜県立図書館の児童図書、その区画で本を探しておりました。ちょっと特別な探し物でした。

 多分、私の定まらない動線を見て取ったのでしょう、「どんな本をお探しですか」と.いつの間にかカウンターの中から近くへきておられた図書館員さんが声を掛けてくれました。

  ひょっとしたら、声を掛けることは私にもできるかもしれませんが、その方のすごいところは、私の探し物を聞いて、即座に「それでしたら、こちらのこの本たちがお役に立つかも知れません」とたくさんの書架の一つへ案内してくださったことです。

 どこにどんな本があるか、そしてそれはどんな内容かということを熟知していないとできないことです。

  にこやかに、おしつけがましくなく、そして単に声を掛けるだけでなく、的確な答えを提示することのできる実力を備えておられること ・・・ 頭が下がりました。

  政治の世界にもこういう人がいてほしいと、(自分のことはさておいて)思った私でした。

 明日は日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけくだされば、嬉しく思います。

 今日も、よい日となりますように。

  

  

 

|

« 『歌声が心に響くとき』 | トップページ | ヴァイオリニスト 天満敦子さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館のエキスパート:

« 『歌声が心に響くとき』 | トップページ | ヴァイオリニスト 天満敦子さん »