« 「山ウド」 その2 | トップページ | 『からすのパンやさん』 »

2010年4月24日 (土)

あたたかい教師たち

  教育の道を志す学生さんたちの志が実現するようにお手伝いするのが今の私の仕事です。私の学生時代は、大学4年生になって、小学校と中学校で、それぞれ4週間ずつ教育実習させていただきました。

 現在は、大学1年生の時から、期間と趣旨にバリエーションはありますが、学校で実習させていただいています。3年生までは必修ですが、4年生は希望者が自分のテーマを持って学校で学ばせていただく「教職インターン」という実習があります。

 受け入れて下さる教育委員会と学校にごあいさつに実習生とうかがいましたら、あたたかく迎えて、こんなことばをかけてくださった方がありました。

 「戸惑うこともあるでしょうが、どの先生も喜んで応援してくださいますよ。採用試験に合格したら、来年度は同僚になって机を並べてくださるかもしれない有望な後輩なのですから」

 緊張していた若者たちの表情がその一言で笑顔になり、はっきりと足取りが力強くなりました。

 本当にありがたい、何よりのエールでした。

 心から感謝申し上げます。教育の道を志す若い人たち、ベストを尽くして励みましょうね。こういう先輩の方々が手をさしのべて待っていてくださるのですから。そして、子どもたちも・・・!!

 今日も、よい日となりますように。

|

« 「山ウド」 その2 | トップページ | 『からすのパンやさん』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あたたかい教師たち:

« 「山ウド」 その2 | トップページ | 『からすのパンやさん』 »