« ○○よう大工 | トップページ | 殻を破る勇気 »

2010年4月13日 (火)

パストラミ風ハム ・・・ 岐阜友の会の料理講習から

0004   ある日の夕食 ・・・ 豚肉の肩ロースのハムが登場しました。

 実は、このハム、友の会 ・・・羽仁もと子さんが創刊した『婦人之友』の愛読者が集っている会 ・・・の料理講習会で教えていただいた家内の作品です。

 パストラミとは、「牛の赤身肉を塩漬けにして、粒胡椒をまぶし、燻煙したもの」だそうです。豚肉を材料にして作るので、「パストラミ風」と名付けられたのでしょう。

  所要時間は、肉に塩と胡椒をすり込んで冷蔵庫に寝かせる一晩と、翌日、沸騰した鍋で煮る10分ほどと、その後、鍋帽子をかぶせて置いておく1時間ほどだそうです。

0003  友の会には、こうした料理講習やすてきな手作りの作品のバザーなどなどを通して、いろいろなことを家内が学ばせていただいています。この場を借りて感謝申し上げます。

 講習会で丁寧に教えていただき、おかげさまで、たいへんおいしくいただきました。

 以前教えていただいた「巣ごもりたまご」 ・・・ 野菜と一緒に出来上がる目玉焼き ・・・ も、わが家の定番メニューの一つとなっています。  

聖書のことば

 自分のして欲しいようにあなたの隣人にしてあげなさい。

 友の会の方は、聖書のことばを実践しておられるように思います。

 教えていただいておいしく料理をいただけること、改めて、お礼申し上げます。

 今日も、よい日となりますように。

|

« ○○よう大工 | トップページ | 殻を破る勇気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パストラミ風ハム ・・・ 岐阜友の会の料理講習から:

« ○○よう大工 | トップページ | 殻を破る勇気 »