« オードリー・ヘップバーン | トップページ | 恩師 »

2010年5月22日 (土)

林檎の木

 林檎の木 という小説もありますが、次の有名なことばにも林檎の木がとうじょうしていますね。

『たとえ、明日地球が滅ぼうとも君はリンゴの木を植えるだろう』
%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

Even end of the world to be for tomorrow,
Plant the apple-tree today 【Martin Luther (1483 – 1546) 】
たとえ地球が明日滅びるとも、君は今日リンゴの木を植える (マルチン・ルター)


 文中の「君は」は「私は」 だったという説もあるようで、そのように変えたのはゲオルグという詩人だったという説もあるようです。 作家、開高健が好んで色紙に書いていたそうです。
 私などが解説するよりも、お一人お一人が読み返して受け止めてくださいますように。
 今日も、よい日となりますように。
 明日は、日曜日、キリスト教会では、礼拝がもたれます。 お出かけくだされば、嬉しいです。

|

« オードリー・ヘップバーン | トップページ | 恩師 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林檎の木:

« オードリー・ヘップバーン | トップページ | 恩師 »