« すてきな「父の日」 | トップページ | ダンスの似合う体型になりたい »

2010年6月22日 (火)

『園芸少年』

Photo 『園芸少年』 魚住直子 著

講談社 2009年8月7日 第一刷発行

 作者は、2008年に小学館児童出版文化賞を受賞した方だそうです。

 こんな作品紹介が書かれています。

 「空に凛と芽を伸ばす植物の生長と不器用な少年たちの姿が重なり合う、高1男子・春から秋の物語」

  主な登場人物は、高校1年生の男子3人 ・・・ 彼らが、ひょんなことから部員が卒業した後、消えかかっていた園芸部に入部して植物の世話をすることによって自分の中にも新しい自分を成長させていく というような物語です。

 ちょっと変わった題名だったので、我が家の家庭菜園主任としては勉強の意味もあって読んでみました。

 よろしかったら、どうぞ。

 6月21日は夏至だったのですね。岐阜市では、蒸し暑い一日となりました。

 さて、今日も、よい日となりますように。

 

|

« すてきな「父の日」 | トップページ | ダンスの似合う体型になりたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『園芸少年』:

« すてきな「父の日」 | トップページ | ダンスの似合う体型になりたい »