« ノーサイドの笛 | トップページ | 小中学校は,間もなく夏休み »

2010年7月14日 (水)

ローンレンジャー

0005  かなり以前、「ローンレンジャー」という西部劇がありました。

 窮地に陥った正義のガンマンが「ハイヨー シルバー」というと快速の白馬が現れて、事件を解決したガンマンはかっこよく去っていくのでした。

 確か、バックに流れるのはウイリアムテル序曲の勇壮なトランペットの音色 ・・・ と書いても、ある年代の方にしか分かっていただけないでしょうね。

 書きたかったのは、新しい愛車、三菱コルト・・・色もシルバーです。あっ、後ろ姿では失礼ですね。せめて横顔をみていただきましょう。

0004_2

 我が家では初めてのカーナビ付きですので、この夏は、遠出をしてみるかもしれません。

  昔ほど、一つの物と長くつきあわない世の中になってきたように思いますが、今朝の新聞にも、しばらく眠っていた万年筆がすらすらと書けるようになったとの記事が載っていました。  わが愛車にはどんな曲が似合うのでしょう。

 えっ、そもそも乗り手が似合っていないとおっしゃいますか・・・ あなたは率直で、残酷な人かも ・・・いえ、真実を語ることをおそれない勇気ある人ですね。

 あなたの車を教えてください。縁がぎざぎざの硬貨を持って、参上します ・・・ いえ、本気にしないでくださいな。

 先日、雨の中を郷里の高山まで往復したとき、1リッターあたり18キロほどの燃費でした。エンジンは1300CCです。

  聖書を人生のナビに活用して、この車も世の中のお役に立つように用いたいと思います。 私が夏やせすると、さらに燃費もよくなるかもしれません。

  今日も、よい日となりますように。

|

« ノーサイドの笛 | トップページ | 小中学校は,間もなく夏休み »

コメント

 毎日雨が止みませんね。岩田坂の山々が霧で曇っている様子を見ながら、「浅間嶺にけぶりたつ見つ」 などどつぶやくのが、日課になっております。
 新車をご購入になり、気分が高揚されている様子が、文体からにじみ出ております。コルトというのは確か荷馬車という意味であったかと思われます。
 私がからまつの詩を思い出すのは、たぶんこのあたりの山に松の木が目立つからではないのかと、ふと思いました。人間が一日にする考え事の95%は毎日同じことというデータがあります。
 「からまつはさびしかりけり たびゆくはさびしかりけり」
 部屋では蚊取り線香を焚き、日本の夏、日本の梅雨を味わっております。

※ムーミンパパより
 コメントをありがとうございます。「人間が一日にする考え事の95%は毎日同じこと」・・・おお、そういうデータがあるのですね。 残りの5パーセントが、それより前のことではなく、何か創造的なことになるといいなあと自分を省みて思います。 「さあ、今日は何を食べようか」 あっ、これも私の場合、毎日考えていることのなかに間違いなくしっかりと組み込まれていることです。
 梅雨が明けると、強烈な暑さがやってくるとの気象情報のようです。お互い、暑さに負けない情熱を保ちながら、歩んでまいりましょう。

投稿: 小島 | 2010年7月14日 (水) 03時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローンレンジャー:

« ノーサイドの笛 | トップページ | 小中学校は,間もなく夏休み »