« 聖書のことば  -箴言よりー | トップページ | 自制心 夏痩せのために必要なもの »

2010年8月 4日 (水)

剣道

 8月3日夜、テレビで芸能人NO.1を決める番組がありました。ピアノ、剣道と二種目を見ました。

 印象に残ったのは、剣道の長谷川初範三段と深沢二段との試合・・・延長戦に入ってもなかなか決まらなかったこの勝負 ・・・ 感動しました。

 小手を鮮やかに決めて勝ち上がった長谷川初範三段 ・・・雄々しく思いました。決勝戦で、はんにゃの金田二段に面を取られましたが風格を感じました。

 私は、高校の体育の時間で剣道を何時間かしたくらいしか経験がありません。ですから語る資格はありませんが、時代劇や剣豪小説は割合たくさん見たり、読んだりしています。宮本武蔵、伊藤一刀

 それはそうと、私は剣道七段という方と同じ職場に勤めたことがあります。時には新聞紙を筒状に丸めて「隙あり」と打ち込んでみたい気もしました。けれど、そんな悪ふざけをさせない雰囲気、たたずまいが彼にはありました。さすが、一つのことに打ち込んでいる人は、それらしい世界を感じさせるものですね。

 ピアノと剣道の二種目でテレビのスイッチを切るつもりでしたが、その次の種目は卓球でした。三田村邦彦さんが出てきて、芸能界に敵無しと豪語しましたが、5点勝負の4対1とリードされて苦戦 ・・・ そこから挽回して4対4のジュースとしたところは、見応えがありました。しかし、結局対戦相手の猫ひろしが勝ち上がり、ジャストミートと呼ばれる福澤朗と対戦 ・・・ 中学、高校と卓球部だった私としては血が騒ぐところですが、まあここまでにさせていただきます。

 思いましたのは、本業以外にも情熱を傾け、打ち込むものをもっている・・・ 本業を見つけて、それ一本に絞る方も多いでしょうし、本業とできるものに出会った後も、それまでに時間を注いできた何かをも磨き続けるという人もおられるというところに、それぞれの人生の味わいがあるように感じます。

 人間って、一途な生き方もすてきですし、多面体の歩み方もいいですよね。 というような見方をして楽しんでおりました。

 うーん、テレビを見るよりも他に何か為すべきことがあったような ・・・

 それはともかく、今日もよい日となりますように。

  、

|

« 聖書のことば  -箴言よりー | トップページ | 自制心 夏痩せのために必要なもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剣道:

« 聖書のことば  -箴言よりー | トップページ | 自制心 夏痩せのために必要なもの »