« ♪「また君に恋してる」 | トップページ | 師をもつこと »

2010年10月10日 (日)

散歩道の秋

0005  8日の夕方は夕焼けが見られそうにない空でしたので、近くの丘の中腹を歩くコースをたどってみました。

 よく手入れしてくださっている道を歩くのは心地よく、「たそがれ清兵衛」ならぬたそがれせっせという気分になりました。

  紅葉した桜の葉、そして黄コスモスの写真を添えさせていただきます。

 すごしやすい季節になっていることを改めて実感いたしました。こういう時間がもてることを幸いに思い、感謝の祈りを捧げました。

  今日は日曜日、よき日となりますように。

聖書  安息日を覚えて、これを聖とせよ。

0007 

0006

|

« ♪「また君に恋してる」 | トップページ | 師をもつこと »

コメント

「初紅葉」「薄紅葉」「草紅葉」歳時記には、このような言葉があります。○○の見頃に○○の名所にどっと繰り出すことが苦手なわたしには、心安らぐ言葉です。
今朝は、我が家の前の山に霧がたちました。
「心が旅人かどうか。日常にあっても俳句の目で旅をする。」という文に最近出会いました。
日常を大切に生きるということ、ムーミンパパからも教えていただいています。

※ ムーミンパパより
 コメント、ありがとうございます。

 心が旅人かどうか ・・・ すてきな言葉ですね。この夏は暑い日が続きましたから、例年と紅葉の様子も異なるかもしれませんね。毎年同じように見えて、実は、毎年異なるのだろうと思います。 私こそ、お詠みになる俳句を通していろいろ教えていただいています。 よき日、よき秋となりますように。

投稿: yokoie | 2010年10月10日 (日) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散歩道の秋:

« ♪「また君に恋してる」 | トップページ | 師をもつこと »