« 山を見ながら鹿を追う | トップページ | 初冬の散歩道 »

2010年11月18日 (木)

自然を生かすわざ

0007   野に咲いている花も美しいのですが、修練を積んだかたが活けてくださる花も、またすてきですね。

 世界でもトップにあると言われるオランダでフラワーアートを教える資格を持っておられる長良キリスト教会の牧師夫人が召天者記念礼拝のために作ってくださった花かごです。

  天に召された先輩のクリスチャンたちのこの世にありし日を偲び、神様をたたえる礼拝の場を、しっとりと豊かにいろどった花々 ・・・この記念礼拝の後、病床にある方の心を慰めるために精一杯、咲いてくれています。

 私たちの人生も、それぞれの賜物を生かして、かくありたいと願っています。

聖書のことば  マタイ 5:14 山上の垂訓のなかで、イエスキリストが語っていることばです。

 あなたがたは世の光です。 丘の上にある町は、夜になると灯がともり、だれにもよく見えるようになります。

  今日も、小さくても何かを心を込めて為すことのできるよい日となりますように。  

|

« 山を見ながら鹿を追う | トップページ | 初冬の散歩道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然を生かすわざ:

« 山を見ながら鹿を追う | トップページ | 初冬の散歩道 »