« 白衣・赤衣の天使たち | トップページ | 2010年 あと6日 »

2010年12月25日 (土)

メリー クリスマス

0004

 クリスマス、おめでとうございます。

 クリスマスの前夜、クリスマスイヴに、私たちの教会では、ろうそくの明かりで照らしながら聖書を読み、讃美歌を歌いました。こうした礼拝を燭火礼拝(しょくかれいはい)・・・キャンドルサービスと申します。

(上の写真は光でゲストを迎える教会の様子です。)

 光と闇について ・・・ヨハネによる福音者に次のように書かれています。有名なところですから、今までにお聞きになったことがあるかも知れません。

1:1 初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。
1:2 この方は、初めに神とともにおられた。
1:3 すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、この方によらずにできたものは一つもない。
1:4 この方にいのちがあった。このいのちは人の光であった。
1:5 光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。

0005

 キャンドル・サービスの後は、ティータイム・・・ 一枚では映しきれないほどのごちそうでした。

0007_3

  教会のご婦人たちが、ケーキやサラダ、ピクルス、ハム、ソーセージなどを持ってきてくださったのです。

 おいしくいただきました。ありがとうございます。

 サラダの器をくるんであるトレイバッグス、そしてその手前のナフキンは、教会に向かう直前に我が家に届いたクリスマスプレゼントの一部です。アメリカ製で、家内が昨夜、岐阜の店でこういうのがないかなとさがしても手に入らなかったものです。

 聖書にこういうことばもあります。

 神様のなさることは、すべて時にかなって麗しい

 すてきなクリスマスイヴでした。

 今日のクリスマス、皆様もすてきな一日をお歩みくださいますように!

|

« 白衣・赤衣の天使たち | トップページ | 2010年 あと6日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メリー クリスマス:

« 白衣・赤衣の天使たち | トップページ | 2010年 あと6日 »