« 雪景色 | トップページ | コーラス部の定期演奏会 »

2011年1月19日 (水)

雪のキャンパス

0028  17日に積もった雪 ・・・ 大学に通う若者たちは、そこここに雪だるまなどを作って元気です。もちろん、勉強にもしっかり取り組んでいるようです。

 写真は、今年の干支にちなんでのウサギ・・・溶けかけていますが、そうだと思います。

 トトロらしきものもあります。胸に三日月形の葉っぱをじょうずにあしらってありましたから。

 寒さに負けないエネルギーって、うらやましいほどですね。

  私も、飛騨の高山で、夜、電灯の点いている坂道でそり遊びをしていたことがありました。 遙かなまなざし ・・・

  雪景色の中に、花開いているサザンカたちもあり、やがて来る春の足音を聞く思いもいたしました。

0029

 飛騨の高山には、「春慶塗」という漆器があります。

 冬の寒さが厳しいほど、春を迎える慶びは大きいのですよね。

 冬来たりなば 春遠からじ

 希望を持って、歩んでまいりましょう。

 今日も、春に近づくよい日となりますように。

|

« 雪景色 | トップページ | コーラス部の定期演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪のキャンパス:

« 雪景色 | トップページ | コーラス部の定期演奏会 »