« 鎌田 實 さん  その2 | トップページ | 若者たちの輝き »

2011年2月11日 (金)

ご報告 岐阜県音楽療法士 レポート審査結果

  このレポートを書くのが難航し、一度は、今年度の申請をあきらめて、レポートをせっせと書きためようかとも思ったのですが、年齢が一つ上がってしまうことも気になり、ともかくヒットか三振かは気にせず、バッターボックスに立って、バットを振ろう、という思いでレポートを提出したのが2010年12月22日の締め切り日でした。

 そこまで12月に書いてしまったので、気恥ずかしいのですけれど、今回岐阜県音楽療法研究所から届いた通知の内容をお知らせしないといけませんよね。

 「合格」でした。

  案じてくださった方、ありがとうございます。今月末に、岐阜県音楽療法士(通称GMT)認定証交付式が開催されるとのことです。

 まずは安堵しました。ただし、今後三年間、「児童」、「成人」、「高齢者」の三つの分野について毎年どの分野かの研修会に数回ずつ参加し、それぞれの分野で一度は実践をもとに発表し、認定更新審査を受けることが義務づけられています。

 うーむ、その三年間が過ぎたとき、私は何歳になっているのでしょう ・・・ などということは考えずに、一歩ずつ歩んでいくことにいたします。 いえ、気取っているのではなく、生きるということは、結局そういうことではないでしょうか。私の生涯学習の一つです。

  まずは、感謝を込めてご報告まで。気をもんでいてくださった方々、本当にありがとうございます。

  今日も、新たな気持ちで歩むよい日となりますように。

|

« 鎌田 實 さん  その2 | トップページ | 若者たちの輝き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご報告 岐阜県音楽療法士 レポート審査結果:

« 鎌田 實 さん  その2 | トップページ | 若者たちの輝き »