« 日野原先生の講演 | トップページ | 歌姫たち そして師 »

2011年3月 7日 (月)

ぴったりのガイド

 日野原先生の講演会場に行く前に、名古屋にあるキリスト教関係の書店に寄りたいと考えていました。

 岐阜からJRに乗り、尾張一宮、名古屋を経て、「金山」に着きました。

 金山駅から書店に電話を入れるとき、電話で聞いていくのが難しかったらあきらめよう、と内心思っていたのです。なかなか、電話で相手に案内するのは難しいですよね。

 ところが、数分後に、見事、私はその店に着いていたのです。どんな案内だったとお思いですか。

 「北出口から出ていただくと、マクドナルドが見えます。そこを左に進み・・・」

そして、「かに本家」「カレーのここ一番」、天丼屋の「てんこもり」をすぎて、右に曲がっていただくと、すぐのビルで、看板もあります。

 おお、なんとわかりやすい説明だったことでしょう。 えっ、食べ物につられて歩いて行ったのではないか、ですって ・・・ そう、まさにその通りです。だって、ランチタイムでしたし。

 というわけで、今日の写真は、「てんこもり」のランチ、ミニきしめんつき、お茶も一人一人にティサーバーが用意されていて、800円でした。(カロリーオーバーかな) 

0005 私も、人に何かを説明するとき、その人にぴったりのガイドができる力を磨きたいと思います。

 今まで、説明者が自分にだけよく分かる話を しているということが、とくに私の場合、たーくさんあったと思うのですよ。 でも、振り返っていると精神衛生上よろしくないので、前を向いて歩ませていただくことにします。

 私に縁のあった若人の方々、そういうわけで、あなたがたも前を、未来を見つめて元気に成長し続けてくださいますように。 ・・・ う、虫のいいことを申していますがお許しください。

 さて、今日も春の光がそそぐ、よい日となりますように。

 

|

« 日野原先生の講演 | トップページ | 歌姫たち そして師 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぴったりのガイド:

« 日野原先生の講演 | トップページ | 歌姫たち そして師 »