« 八木重吉の詩 | トップページ | 祝 !男声合唱団 「コール・ファーテル」 満20周年 »

2011年5月29日 (日)

わあ、嬉しい ・・・

 「今日で、治療、終了です」 

 わあ ・・・ なんと嬉しかったことでしょう。 歯医者さんのことばです。

 腕と人柄のよい歯医者さんが近くにあるのはありがたいことだと思います。ただ、そのことによって患者さんが多く、ほぼ月に1回のペースになるのです。

 ところが、「今日で終了です」と言っていただくと、語弊があるかも知れませんが「無罪放免、天下晴れて無実の身となられました」と言っていただいたような思いが湧いてまいりました。

 今回は、奥歯の1本を半分削り、ブリッジという方法で整えていただいたので、「私の歯は、27.5本ということになるのでしょうか?」とお尋ねしましたら「0.5本というカウントはしませんので、28本 ・・・全部あるということです」とのお答え。

 このことも嬉しく思いました。80歳で20本 ・・・いわゆる8020が実現するかも知れませんから。

 でも、油断は、なりません。 なぜなら、「はいしゃ復活戦」ということばもありますから。

 体の本体があっての歯ですから、全体の健康が保てるように意を用いたいと思います。

 おっ ・・・ 遠花火 というのでしょうか。雨の中、打ち上げ花火の音が届きました。 ポン ポポポーン ポポポポポポーン 祝砲のようにも聞こえます。

 土曜日の夜にこの原稿を書いているのですが、一夜明ければ日曜日、どうぞ、キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。

 よき日となりますように。 

|

« 八木重吉の詩 | トップページ | 祝 !男声合唱団 「コール・ファーテル」 満20周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わあ、嬉しい ・・・:

« 八木重吉の詩 | トップページ | 祝 !男声合唱団 「コール・ファーテル」 満20周年 »