« 歌手 野口五郎さん | トップページ | 金華山 ・・・ こがねの華の山 »

2011年5月22日 (日)

ハンガー・ゼロ チャリティコンサート

0002  日本国際飢餓対策機構(JIFH)という組織があり、今まで、世界のいろいろなところを支援してきました。

 3月11日の東日本大震災以降、今まで支援してきたところから、いろいろな支援が寄せられるようになりました。

 JIFHはそうした支援を必要なところに届ける働きをしながら、再び、世界中の支援が必要なところに愛の手をのべることができるようになろうと励んでいます。

 5月21日の午後、金成学園を会場として、チャリティコンサートが開かれました。

 写真の中央のピアニストは韓国のイ・ヒアさん・・・先天性の障がいで、両手の指が2本ずつ、そして膝より下の足がありません。

 けれど、「ないもの・うしなったものを嘆いているのでなく、あるものを感謝して最大限に生かすこと、それも自分のためだけでなく多くの人によろこんでいただけるように生かしたい」との願いをもとに、たとえば、ショパンの曲に5年6ヶ月毎日10時間以上取り組み、弾けるようにしたかたです。

 ショパンの小犬のワルツを弾くときには、ぬいぐるみのわんちゃんをピアノの上におくなど、少しでも明るくなっていただけるようにという心がいっぱいのステージでした。

 アメージング・グレースを熱唱してもくださいました。

 感動をいただいたコンサートでした。 多くの方の善意がそれを必要とする方々に届き、みんなで元気になることができますように。

 今日は日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけくださいますように。

|

« 歌手 野口五郎さん | トップページ | 金華山 ・・・ こがねの華の山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンガー・ゼロ チャリティコンサート:

« 歌手 野口五郎さん | トップページ | 金華山 ・・・ こがねの華の山 »