« 花も 実も | トップページ | 八木重吉の詩 »

2011年5月27日 (金)

連結バス「清流ライナー」

0002  初めて見たときは、驚きました。

 二輌のバスが連結されて町の中を走っているのにいきなり出会ったのですから。

「うわぁ、バスとバスがくっついて列車になっている~」 という光景でした。

 運転手さんは、かなりの訓練を積んでいることと思います。

 連結バスの名は「清流ライナー」 ・・・ 平成24年に予定されている岐阜県での「清流国体」とも響き合っているのではないでしょうか。

 利用客が多い路線で、乗客が多い時間帯に走っているようです。

  我が家の子どもが幼いときにドライブしていて「おーい、車の中を走り回っちゃだめだよ~ というくらい大きい車があったらおもしろいね」などと話がはずんだことがありました。まさにそれが実現したような気がしています。

 発想が現実の形となる ・・・ 今日という日が、多くの方が幸せに暮らせる世の中が実現するためにすてきな発想が生まれる日となりますように。

|

« 花も 実も | トップページ | 八木重吉の詩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連結バス「清流ライナー」:

« 花も 実も | トップページ | 八木重吉の詩 »