« びわの実 | トップページ | 着実 ・・・ »

2011年6月15日 (水)

ローマは一日にして ・・・

 朝、出勤時に、組み立てられ始め0002ている家を見ました。

  資材を積んだ車も近くに駐まっています。

 「ローマは一日にして成らず」・・・

さて、この家は如何に

 夕方、戻ってまいりますと ・・・おお、見事に一軒の家が建てあげられていました。

 もちろん、土台工事は、しばらく前から進められていましたし、工場で資材はこつこつと加工されていたことでしょう。

 息の合ったティームワークが、丁寧な言葉のやりとりからも感じられました。

0003   屋根を掃いていた方は「いい天候に恵まれて ・・・」と話してくださいました。

  木下藤吉郎が築いた「一夜城」の話は有名で、現在の一夜城の名物の一つは「一夜漬け」だそうです。

 このお家の名物はなんでしょうか。建てあげられるときから、天のとき、人の和が感じられましたから、きっとすてきなご家族がおすまいになることでしょう。

 このあたり、春先からきれいなウグイスの声がよく聞こえるところで、工事の進むこの日も、佳い声が響いていました。

 どうぞ、お幸せに。

 さて、今日も、よい日となりますように。

 

|

« びわの実 | トップページ | 着実 ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローマは一日にして ・・・:

« びわの実 | トップページ | 着実 ・・・ »