« 『流浪の教会』 福島原発に一番近い教会からのメッセージ | トップページ | 教員採用試験の日 »

2011年7月20日 (水)

『手塚治虫物語』

0021

 『手塚治虫物語 アニメの夢

 1960~1989』

 金の星社 2009年3月

 三冊のシリーズの最終号です。

1.オサムシ登場 1928~1945

2.漫画の夢    1945~1959

3.アニメの夢   1960~1989

  手塚治虫さんは、60歳の生涯で本当にたくさんの、そして多様な作品を創り上げた方なのだと改めて思いました。

  「鉄腕アトム」「火の鳥」「ブラックジャック」「ジャングル大帝」「ブッダ」「聖書物語」「アドルフに告ぐ」「陽だまりの樹」「ルードウイヒ・B」「ネオ・ファウスト」などなど ・・・大きな作品だけに絞っても枚挙にいとまがません。

 ある時期から、「審査する側でなく、審査される側にいたい」という理由でいろいろなコンクールの審査員を辞退し、どんどんと作品を創造し続けました。まさに、生涯にわたって現役の漫画家であり続けた方ですね。

 寝る時間を削ってでも仕事をする、ということは私には出来ませんが、その情熱の片鱗だけでも見習って、情熱を燃やしながら歩めたらと思います。

 さて、今日も、元気に歩むよい日となりますように。

 多くの学校では、夏休みに入ることと思います。こどもたちが元気に、よく遊び、よく学ぶことが出来ますように。

 

 

|

« 『流浪の教会』 福島原発に一番近い教会からのメッセージ | トップページ | 教員採用試験の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『手塚治虫物語』:

« 『流浪の教会』 福島原発に一番近い教会からのメッセージ | トップページ | 教員採用試験の日 »