« 雲をつかむ | トップページ | 『さて、コーヒーにしませんか?  キッチンをとおして見えること』 »

2011年8月 3日 (水)

ジャム

0002

  よく熟したスモモをどっさりといただいたので、ジャムを作ることにしました。もちろん、家内がです。

 スモモを洗い、砂糖を入れてぐつぐつ煮込み、あくを取り、煮ること30分ほど・・・そして種を取り除き、瓶に詰め、さらにその瓶ごと20分煮沸 ・・・

 このようにしてジャムを作っていたとき、あの「大草原の小さな家」のローラのお母さんになったような気分を家内は味わっていたそうです。

  私は、そうやってできたジャムをとってもおいしく味わいました。

0005

  すばらしいスモモをたくさんいただき、本当にありがとうございます。

 さて、人生も、まずよく熟した成果を上げることが、芳醇なジャムやジュースにつながるのではないでしょうか。

 今日も、よき実を実らせる、よい日となりますように。

|

« 雲をつかむ | トップページ | 『さて、コーヒーにしませんか?  キッチンをとおして見えること』 »

コメント

とってもとっても美味しそうですね。近くにいたらひと瓶いただいてしまうところでした。 瓶に入れてから、瓶ごと煮沸というのは驚きでした!さすがです。

※ ムーミンパパより

  コメント、ありがとうございます。 瓶の煮沸は、ジャムを詰める前に瓶だけ20分、そして、ジャムを詰めた後に20分、と合計二回おこなうことをスモモをくださったかたが伝授してくださいました。
 雑菌をなくして、安全に長持ちさせるためだと思います。
 さて、ひと瓶、送ることが出来るかどうか ・・・ ハッハッハ(^.^)

投稿: rommy | 2011年8月 3日 (水) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャム:

« 雲をつかむ | トップページ | 『さて、コーヒーにしませんか?  キッチンをとおして見えること』 »