« 目的地の設定 | トップページ | 雲をつかむ »

2011年8月 1日 (月)

土鍋の出番 - 鍋帽子も活躍 ー

0004  節電を考えていたら、ゆっくりと休養している土鍋が目に付きました。

 おお、そうそう こういうときだから、活躍してはくれまいか。

 土鍋は黙っていましたが、別に遁走もしなかったので、活躍してもらうことにいたしました。

0006

 時々紹介させていただく羽仁もと子さん創刊の『婦人之友』の読者で構成されている友の会で発案された鍋帽子も、一緒に登場してもらいました。

 お米と水を入れた土鍋をガス火で沸騰させて、3分。 その後、鍋帽子をかぶせて15分から20分。

 おお、カニ穴と呼ばれるくぼみが出来ていて、見事な炊きあがり ・・・ 節電とおいしいご飯を炊きあげることの両立が確かめられました。

 友の会の方々は、長年実践を通して培ってきたわざと知恵を生かして被災された方々への支援活動を積極的に展開しておられます。

 我が家も、友の会の活動の所産である鍋帽子など、その実践の実(み)の恩恵にあずかっていますので、ここで改めてお礼申し上げます。

 さて、いよいよ八月 ・・・今日も、よい日となりますように。

 

|

« 目的地の設定 | トップページ | 雲をつかむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土鍋の出番 - 鍋帽子も活躍 ー:

« 目的地の設定 | トップページ | 雲をつかむ »