« 実りの秋に向かって | トップページ | イカの粕漬け »

2011年9月22日 (木)

「ランチタイム セミナー」

 お弁当を持ち寄って、ランチタイムにミニ講演を聴く ・・・ 何と贅沢な時間でしょう。

 岐阜大学内のメールで、そういう案内をいただきましたので、出かけていきました。

 受付で「ほんとうに食べながらでいいのですか?」と確認しましたら、「はい、そういう趣旨ですので、どうぞ、どうぞ」とのこと。

 受付の方は「どうぞどうぞ」と言ってくださるけれど、お話ししてくださる講師の方に失礼じゃないかなとも思いましたが、そういうことを失礼だと一蹴しない方が講師として選ばれているようで、ほんとうに気さくに話してくださいました。テーマは「草原の世焼きと自然再生」です。

0002

 講演のくわしいことは省かせていただきますが、終わってから「オーストラリアには、山火事に遭って発芽する植物があるそうですが・・・」とお聞きしましたら、「落雷などによって、山火事が起きる歴史をもっている地方では、そういうことが起きることも生育条件に組み込んだ種類がある」と教えていただきました。 オーストラリア、アメリカ、アフリカ、地中海地方のそれぞれ一部の、乾燥しやすい地形、気象のところだそうです。

 オーストラリアでの植物の名を教えていただいたので、インターネットで検索してみました。関心のある方は、書きのホームページをごらんください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%A2

 月に一度、いろいろなテーマでランチタイム セミナーが企画されていますので、これからも関心の持てるテーマの時には学ばせていただきたいと思いました。

 今日も、よい日となりますように。  

 

|

« 実りの秋に向かって | トップページ | イカの粕漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ランチタイム セミナー」:

« 実りの秋に向かって | トップページ | イカの粕漬け »