« 悩みを 口に出すことの意味 | トップページ | 暑さに負けぬ 若人たち »

2011年9月18日 (日)

秋の実り

0006

  いろいろな実を結ぶ秋 ・・・気温は高いのですが、こうした実りにあずかると、おおきな恵みを感じます。

 「桃栗 三年  柿 八年

  枇杷は 九年で なりかねる」

  ※ なりさがる という地方もあるようです。

  さらに続いて

「梅は 酸い酸い 十三年   ゆずの 馬鹿めは 二十年 」

 南北に長いお国がらですから、年数や登場する実にも、いろいろなバリエーションがあるのはおもしろいですね。 

0009

  栗と一緒に、ミョウガもたくさんいただきました。

 早速、うどんや味噌汁、漬け物などに登場して、大活躍です。

 ごちそうさまです。 本当にありがとうございます。

 きょうは、日曜日 キリスト教会の礼拝にお出かけくださると、あなたを愛してくださっている神様が喜ばれます。

聖書の言葉  

わたし(神)の目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。

 今日も、よい日となりますように。

|

« 悩みを 口に出すことの意味 | トップページ | 暑さに負けぬ 若人たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の実り:

« 悩みを 口に出すことの意味 | トップページ | 暑さに負けぬ 若人たち »