« テレビでラジオ体操 ! | トップページ | 小さなものほど指定席へ »

2011年10月23日 (日)

いがぐり 

0002

 いがぐり ・・・ 昔、少年漫画に「いがぐり君」というのがありました。

 たしか、柔道に熱心に取り組む少年が主人公で、その坊主頭が似ているということで「いがぐり君」と呼ばれ、親しまれていたように思います。

 バラのとげとは、また趣を異にする栗のイガ ・・・ イノシシもさすがにそのままではよう食べないそうですが、口を開いたイガからはじき出された栗は、実に器用にきれいに食べてあるのだそうです。

 栗に夢中になって食事しているイノシシの様子 ・・・見たいような、ごめんこうむりたいような ・・・ 

Photo

  もっと出会いたくないのが、クマです。

 ある山にドライブし、さて、山頂まで歩こうと思いましたら、こういう看板がありました。

 金太郎さんにでも同行してもらえば心強いのですが、あいにく近くには見あたりません。

 よほど、大丈夫だと思いましたが、引き返すことにいたしました。

 会えなかったけれど、クマさん、さようなら。

 聖書では、罪を犯す方向へ誘うものに近づくな との教訓が繰り返し書かれています。

 危うきに近寄らない生き方をするには、人間の意志はあまりにも弱いところがあります。

 まずは、キリスト教会の礼拝にどうぞ。

 讃美歌に、こんな歌詞があります。

「主 われを 愛す 

 主は強ければ

 われ 弱くとも 恐れは あらじ」

 今日は、日曜日、よい日となりますように。

 

|

« テレビでラジオ体操 ! | トップページ | 小さなものほど指定席へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いがぐり :

« テレビでラジオ体操 ! | トップページ | 小さなものほど指定席へ »