« ♪ 夕空晴れて 秋風吹き~ | トップページ | キンモクセイ »

2011年10月 8日 (土)

♪ オカリナ

0001  日本で一番長寿の桜は、岐阜県の根尾にある淡墨桜(うすずみさくら) ・・・薄墨桜とも書かれます ・・・その地を訪れましたら、写真のようにオカリナが展示されていました。

  オカリナ ・・・ いろいろな大きさのオカリナは、高さの異なる調に対応するためでしょうね。

  音の高さだけでなく、音色、情感などをそれぞれのオカリナが個性として備えているのでしょう。

 美しい形に、しばし見とれました。

 上記のオカリナは、オカリナ奏者、宗次郎さんが、この地でコンサートを開いたときに記念として贈呈してくださったとのこと。

 どんな音色がするのでしょうね。 

 土から作られるオカリナから、聖書の次の言葉を連想いたしました。

【聖書の言葉】
 私たちは、この宝を、土の器の中に入れているのです。それは、この測り知れない力が神のものであって、私たちから出たものでないことが明らかにされるためです。  (第Ⅱコリント  4章7節)

 私たち自身もまだ聴いたことがないような美しい音色を神様が私たちを通してこの世に響かせてくださる ・・・ そういう希望を抱かせてくれることばですね。

 今日も、よき調べを奏でることが出来る日となりますように。

 明日は、日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけください。

|

« ♪ 夕空晴れて 秋風吹き~ | トップページ | キンモクセイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪ オカリナ:

« ♪ 夕空晴れて 秋風吹き~ | トップページ | キンモクセイ »