« レモンケーキ | トップページ | 冠雪の乗鞍 »

2011年11月20日 (日)

晩秋のふるさと

0002

 ふるさと高山の晩秋 ・・・ 現在、お城は残っていませんが、城山の一角から紅葉を撮ってみました。

 金森氏のお城があった跡が石垣など、形をとどめています。

 以前は天守閣跡にサイレンの塔があり、正午を告げたり、市内に火事のあるときに急を告げたりしておりました。

 そうそう、堀端町、馬場町、鉄砲町など、地名にも歴史の足跡が記されていますね。

 写真の話に戻らせていただきます。

 気温の変化がゆるやかだったので、いまいち紅葉があざやかではないと、地元の方はおっしゃいますが、そこは「ふるさとの山に向かひて言ふいうことなし」と(ちょっと意味合いが異なっていますけれど)いうわけで、掲載させていただきます。

 秋もすぎ、初冬となりました。

 あなたのこの秋の実りは、いかがでしたか。 今日の歩みに於いても、よき実りがありますように。

 今日は日曜日、キリスト教会の礼拝にお出かけください。きっと人生のよき収獲が得られます。

〔聖書の言葉〕 

 草は枯れ、花はしぼむ。しかし、神の言葉は永遠に滅びることがない。

|

« レモンケーキ | トップページ | 冠雪の乗鞍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋のふるさと:

« レモンケーキ | トップページ | 冠雪の乗鞍 »