« 閉校記念行事 | トップページ | 初冬のキャンパス »

2011年11月16日 (水)

「明徳小」 → 「明郷小」

0013

 昨日の記事の続きになります。

 閉校記念行事を行った明徳小学校の一角に、岐阜市出身のデザイナー、日比野克彦さんが協力・指導してくださって子どもたちがデザインした旗が紹介されていました。

 前に向かって進む心意気を感じました。

 なお、この写真の後方の額は、札幌農学校にあるクラーク博士の「少年よ 大志を抱け」の石碑の拓本です。 こういう節目のときにこの言葉を思うのも意義があるかと改めて思いました。

 来年1月に開校139年を迎える「明徳小学校」 その卒業生たち、現在学んでいる子どもたち その家族と地域の方々に そして 歴代の職員 

0009

の方々に  新しい歴史と 

よき未来が 拓かれますように !

|

« 閉校記念行事 | トップページ | 初冬のキャンパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「明徳小」 → 「明郷小」:

« 閉校記念行事 | トップページ | 初冬のキャンパス »