« 冬の夕暮れ | トップページ | 山茶花 »

2011年12月18日 (日)

クリスマス間近

Photo 私の通う教会のアドヴェントリースです。

 アドヴェントは、クリスマス当日を入れないで、その前の4週にろうそく一本ずつをともして、クリスマスを待望するときです。

 心にも、ともしびがともる感じがいたします。

 ラジオでこんな話を聞きました。

  マザー・テレサがカルカッタでの奉仕者を集め、そこに準備された大きな飼い葉桶をさしてこう言いました。

  今日から、クリスマスまで、神様に喜んでいただけることをしたと考えるたびに、この飼い葉桶にわらを一本入れてください。

  人々は、「今日は、道に倒れていた方をお連れして、体を洗い、介護をした」「自分の欲望を抑えて、こんなわざをおささげした」 ・・・ という具合に、わらを一本ずつ入れたそうです。

 大きな飼い葉桶がわらでいっぱいになったクリスマス ・・・ マザー・テレサは、そのかたわらで人々に話しました。

 みなさんのご奉仕で、イエス・キリストをあたたかなわらで一杯の飼い葉桶にお迎えすることができます。 そして、皆さんの心の中にも、あたたかい愛のわらが一本ずつ神様から送られて、救い主イエス・キリストをお迎えする準備を神様が整えてくださったのですよ。

 その年のクリスマスは、マザー・テレサと奉仕者たち、そしてそれを支えるかたたち、その働きにあずかる人たちにとって特別なクリスマスとなったそうです。

 どうぞ、キリスト教会の礼拝にお出かけください。

 今日も、すてきな日曜日となりますように。

|

« 冬の夕暮れ | トップページ | 山茶花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス間近:

« 冬の夕暮れ | トップページ | 山茶花 »